2014/02/21 更新

駒ヶ根高原 永遠の鐘

永遠(とわ)の鐘 ーMiyada An eternal bellー
~幸せが永遠に続くことを願って~

bell_1

駒ヶ根高原にある「永遠の鐘」からは南アルプス・中央アルプスの両方を臨むことができます。雄大な自然の中で、大切な人と一緒に”永遠の幸せ”を願って鐘の音を響かせてみませんか♪

bell_2

「永遠の鐘」は、愛知県田原市の恋路ヶ浜にある「幸せの鐘」と対になる鐘として誕生しました。二つの鐘を鳴らすことで幸せが永遠に続くように、との願いが込められています。
(「幸せの鐘」・・・二人で鐘を鳴らすと”恋が成就する”と言われ、プロポーズにふさわしい「恋人の聖地」認定地)

bell_3

この二つの鐘は友好都市である宮田村と愛知県田原市を結ぶシンボルであり、両都市の絆をより深めるため数年に一度交換されます。
現在、駒ヶ根高原に設置されているのは恋路ヶ浜で数々の恋を実らせた「幸せの鐘」です。
駒ヶ根高原へお越しの際はぜひご家族やお友達、カップルで「永遠の幸せ」を願って鳴らしてみてください!
永遠の鐘紹介ページ

永遠の鐘設置場所

こまくさ橋宮田村側の下流200m、ビーチバレー場の南側(地図参照)

永遠の鐘へのアクセス方法

●車をご利用の場合
  スモークウッドくるみ・そば処苔清庵前の道路の突き当たりにある駐
  車場をご利用いただき、遊歩道を山(西)側へ向かうと「永遠の鐘」
  が左手に見えてきます。

●こまくさ橋から歩いて行く場合
  駒ヶ根側からこまくさ橋を渡り、宮田村側へ到着したら右(東)側の
  遊歩道を下ります。砂防ミュージアムを過ぎて川沿いに歩いて行くと
  右手に見えてきます。

もっと見る
アイコンの説明

所要時間の目安です。
表示時間以上がおすすめです。

お子様と楽しめる施設・場所を
表します。

写真を撮る絶好の場所です。

温泉がある施設を表します。

宝剣山荘