2014/02/21 更新

「信州牧場のドーナッツ」が名誉総裁賞技術賞【北川製菓】

donut

北川製菓の「信州牧場のドーナツ」が第26回全国菓子大博覧会で名誉総裁賞技術賞を受賞しました!
全国菓子大博覧会は4年に1回の開催で、前回の第25回大会では、同社の「ドゥスール・カスタード」も名誉総裁賞技術賞を受賞しています♪

受賞商品「牧場のドーナツ」とは・・・

「信州牧場のドーナツ」は「母が子に県内産の牛乳と良質な素材を使った栄養価の高い、安全な菓子を」というコンセプトで開発されたものです。
八ヶ岳高原牛乳・産地のわかる卵と小麦粉、食用油メーカーと共同開発をしたオリジナルの油を使用してつくられるこだわりの一品!
オリジナルの油のおかげで、表面はサクっと中はしっとり、口溶け良く仕上がっています。
油で揚げてあるにもかかわらずベタベタしないのも売りの一つです。
口溶けが良く胃もたれしないので、小さなお子様からお年寄りまで幅広く食べられるドーナツです。

★☆信州牧場のドーナツ おすすめの食べ方☆★
 電子レンジで温める!
      ……温めることによりできたてに近い味になるそう。

★☆信州牧場のドーナツ 相性ピッタリの飲み物☆★
 牛乳と一緒に!
      ……おいしさが引き立ちます。

北川製菓駒ヶ岳工場の取り組みについて

また、駒ヶ岳工場は全国菓子組合連合会が認証する「HACCP」の全国8番目の認証工場です。
HACCPとは、食品の中に潜む危害(生物的、科学的あるいは物理的)要因(ハザード)を科学的に分析し、それが除去(あるいは安全な範囲まで低減)できる工程を常時管理し、記録する方法です。
これをシステムとして構築し、企業理念である「美味しく安全な食を創造する」ことを実践しています。
また、製造から包装工程まで連続し、一貫した作業を行うことで、出来たてのお菓子の風味を損なうことなく包装・出荷することができるのだそうです。

カフェ ル・ノール・リヴィエール

cafe

「信州牧場のドーナツ」は同敷地内にあるカフェ、ル・ノール・リヴィエールにてお求めいただけます。
カフェでは工場で製造した商品の他、宮田村の特産物を使用したスイーツを販売しています。
店内で食べられるカフェスペースでムースドーナツやアイスドーナツ、シフォンケーキと一緒にコーヒーや紅茶、地元産の果物ジュースを飲むこともできます。

工場見学のご案内

また、北川製菓駒ヶ岳工場では、無料で工場見学をすることができます。
(10名以上の団体の場合は要予約。ガイド付きの見学をお楽しみいただけます。)
お菓子が作られる工程や甘い香り、徹底されたHACCPシステムによる工場ラインを是非お楽しみください。

お問い合わせ
———————————————————————-

北川製菓 駒ヶ岳工場
TEL 0265-85-0188

 ル・ノール・リヴィエール
  TEL 0265-85-4145

———————————————————————-

北川製菓、ル・ノール・リヴィエール


大きな地図で見る

もっと見る
アイコンの説明

所要時間の目安です。
表示時間以上がおすすめです。

お子様と楽しめる施設・場所を
表します。

写真を撮る絶好の場所です。

温泉がある施設を表します。